読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

育児に奮闘24時 イクメンレオ

長男が産まれ、無知のまま育てていたら、二人目も授かり、身動きの取れなくなった妻に代わりすべてを任されたイクメンの育児記録。出産の準備から、産後のケアまで。しかも海外って

母子手帳と血圧と体重と

f:id:ikumen_ikuji:20150212103503j:plain

 

母子手帳を見てみると、最初の検診から生まれる4日前までの記録がありました。

 

最初にはかった体重は47kg。

これは最悪のつわり三日間後なのでおそらく48kgあったということらしいです。

そして、血圧は100×70。

なぜこんなにアバウトなんでしょう。日本だったらかなり細かい数値がでてくるのに。まぁ一桁目ならだいたいでいいと思いますけど。

 

そこで何が驚いたかというと、一回目の検診(妊娠二か月目)から二回目の検診までの間に体重が激減していました。なんと43kgだからひと月で5kg落ちたのです。

もちろんつわりによる体重の激減ですが、見た目もかなりやせ細ってかわいそうでした。

さらにこの時のお肌の調子がすこぶる悪い。見た目つやなしで乾燥しまくっていてガサガサでした。なんともかわいそうで、ニベアの保湿クリームを毎日塗ってあげていました。

 

血圧も少し下がったみたいで、9×6。これは90の60だと思うのですが、低いですね。

以前献血に行ったとき、血圧の低さに検査の時点で血管が見つけられず、しかも血圧低すぎて採血できないという事件がおき、結局献血できずに、お菓子だけもらって帰りました。私は妻が血液検査で戸惑っている最中にドバドバ出してすぐ400ml出ましたけど。

 

他にも色々書いてありますが、お医者様はどこの国でもそうなのか字が特徴的でよめません・・・。

 

広告を非表示にする