育児に奮闘24時 イクメンレオ

長男が産まれ、無知のまま育てていたら、二人目も授かり、身動きの取れなくなった妻に代わりすべてを任されたイクメンの育児記録。出産の準備から、産後のケアまで。しかも海外って

乳児をあやす 子守唄は長淵イェイ

まだ長男君が産まれたての時、もちろん首はすわってなくて、まさにぷらぷらじょうたい。こてかなり怖いです。

最初どうもっていいのかわからず、とまどいました。

私のちからもはいりまくりで、疲労感はんぱなかったですが、すぐになれました。

 

前回あかちゃんの泣き声にはバリエーションがあって、空腹やおむつ、甘えによって泣き方が違うということを書きました。

ikumen-ikuji.hatenablog.com

 

よく抱っこするのは泣き始めた時なんですが、昼ならば起きてるし、まだまだ疲れていないので、だっこしてても全然いけます。そう夜寝る前と深夜起きた時です。

 

夜、寝る前に赤ちゃんを寝させるのがちょっと大変だったことを思い出しました。

 

赤ちゃんが泣くとだっこします。

そして、少し時間経って、よいしょってベッドに置くとまた泣き始める。

あれはもう俺をだましてるのか!って言いたくなるほど、毎日経験しました。

 

お嫁ちゃんは10分以上抱いてなさいっていうけど、10分って結構な時間ですよ。

それでその寝させている時に一般子守唄というものをうたうのですが、子守唄といえば、「ねんねんころりよおころりよ」(あってるかしらないけど)で、その次が出てこない。

 

もう仕方ないので、福山まさはるやBz、清水将太、山崎まさよし、そして長淵剛。

もう、赤ちゃんの背中をギターにして、歌っていました。

もうこんなん寝るはずないけど、たぶん一つのストレス解消法だったのだと、思います。

 

赤ちゃんを寝させるための手段として一番聞いたのがスクワットでした。

スクワットでいつも寝てもらうのですが、ある日、連日のスクワットにより、とうとう私の膝は爆発しました。

 

もう曲げられない状態。かなり痛くて、スクワットができない。

スクワット効果は抜群ですが、やりすぎに注意です。

 

スクワットが一番寝てくれていたので、どうしようかと調べていたら、ありました。

バランスボール。

これで座ってふわふわしてたら寝てくれました。

なんでもっとはやくこれを手に入れなかったのかくやしかったです。

ダイエットとバランス感覚も大分いけました。

これ使う前から体重は3kおちてましたけど。

 

そういえば産まれてから1ヶ月2ヶ月くらいに寝ていながら、ニヤッっと笑うことがあったのです。

あー夢も見てんのかなって、ほほえましく思っていたら、夢じゃなくて、生理的微笑という筋肉が緩んで、笑っているように見えるものらしいです。感情、意思は関係なく本能的な動きのようです。

 

でもあの寝ていながらのニヤッかなり癒されました。

 

最近の長男君は二人目が産まれるのを感じてか、私達にいつもくっついてきます。

広告を非表示にする