育児に奮闘24時 イクメンレオ

長男が産まれ、無知のまま育てていたら、二人目も授かり、身動きの取れなくなった妻に代わりすべてを任されたイクメンの育児記録。出産の準備から、産後のケアまで。しかも海外って

新生児のうなりといきみ 次男がいきみまくるの巻

次男のいきみがはんぱないです。

次男がいきみをはじめてしたのが、なんと生まれたすぐ後。

これにはおどろきました。

 

新生児のうなりといきみって?

産まれてから、3か月ぐらいまでの間、このうなり、いきみがあります。

例えば、赤ちゃんが横になっていると、いきなり、うーん、うーんってうなり始めます。

 

うなるだけでじゃなくて、顔を真っ赤にしたり、身体をうねうねしたりして、なんだか苦しそうな感じです。

 

うなりの原因

げっぷ

うなる原因で一番多いのが、ゲップが出なくてくるしいからだと言われています。

長男君もそうでしたが、次男君は特にうなって、ゲップして、吐いてます・・。

大人でもそうですが、ゲップが出ないと、なんだかお腹がきもちわるいですよね。

 

このゲップによるうなりは、ミルクの後、ゲップをさせずにそのまま寝かしてしまうと、腸が動き始め、その時に苦しくなってうなるのです。

授乳やミルクの後はしっかりとゲップさせたほうが良ですね。私はいつもまぁいっかでそのままなかしてしまい、妻に迷惑をかけています(笑)

 

ゲップで出なかった空気はおならで出ていくので、問題ないですね。

 

うんち

おなかにうんちがたまっていると、ガスがお腹でたまって、はってきます。

さらに、授乳の時の空気も追い打ちをかけてお腹が苦しくなっていくのですね。

おならと、うんちですっきりさせてあげると、こっちも気持ちいです。

 

うなりの対策

まずはゲップを出してあげることです。あまりにもたまっていると、すごいゲップをするときがあります。その時はあぁ申し訳ないっておもうんですが、なかなかでないので仕方ないって思ってます。

縦抱きにしてゲップを出してあげましょう。

 

便秘気味の時はマッサージをしてあげます。お腹をのの字のの字とぐるぐる回してあげます。あまりにも便秘が続く時は、綿棒で浣腸してあげましょう。

他にはミルクによる便秘もあります。

長男君は最初の粉ミルクが便秘になりやすいものだったので、先生に言われて、違う粉ミルクに変えました。

そうすると、便秘もほとんどしなくなり、毎日快調になっていきました。

 

 

赤ちゃんがうなったりするのは最初とても心配でした。

もしかして何か病気なんじゃないかと思いました。

でも、ほとんどの子がそうなるみたいで、安心したのを覚えています。

 

ただ、うなってばかりでなかなかねれないので、おっぱいをあげて、更にガスがたまる、悪循環的なこともやっていたので、やはり飲んだ後はしっかりゲップをさせてあげるのが一番ですね。

 

次男の時は、冒頭にも書きましたが、産後病室にやってきたとき、いきなりいきみだして、その後、ぶりぶりって音をだして、便をしていました。

まさか、まだ生まれて3時間ぐらいしかたっていないのにそんなことするかって、驚きました。

 

広告を非表示にする