育児に奮闘24時 イクメンレオ

長男が産まれ、無知のまま育てていたら、二人目も授かり、身動きの取れなくなった妻に代わりすべてを任されたイクメンの育児記録。出産の準備から、産後のケアまで。しかも海外って

次男が長男よりも大きくなる予感 

出生時の体重と身長

次男君が産まれた時は、身長47cm、体重3500gで背は低いけど、重いという感じでした。

確かに妻のお腹の上にドンッて置かれたときは、あれ、なんだかでかいなという印象でした。

 

でも、私も妻も身長は160前後で低いから、息子たちも申し訳ないけど、大きくはならないだろうと思っています。

 

厚生労働省によると、男の子の出世時の身長は、44.9cm~52.0cm。体重は2.23kg~3.79kg。

次男君は身長はやはり低い方でしたが、体重は多いです。

 

1ヶ月後の乳児

一か月目の検診の時に測定した身長と体重は驚いたことに、本当にあっているのか疑ったものでした。

 

なんと、次男君の身長は56cmで9cmも伸びている。体重は5.5kgでめちゃ重い。

はて、これはどうしたんだろう。成長が著しいとはこのことで、すくすくすくすくと育っていました。

 

抱っこしていても、2ヶ月目とは思えないほどの重み。

だいたい新生児は抱っこしていても、それほど疲れなかった記憶が長男の時にありますが、次男の場合は全く違いました。

 

さらに、長男が3か月目、4か月目で着ていた服がすでに小さい。

うれしいことなんですが、ちょっと大きくなりすぎているような感じがして心配しました。

 

ちなみに、1ヶ月~2ヶ月の男の子の平均身長と体重は、

身長51.6cm~60.0cm  体重3.82kg~6.09kg

なので、特に問題もなく、大きい方へ入るのでよかったと安心しました。

 

私としても、自分が背が低いので、男の子としては、背の高い方がいいと思っています。

しかし、背が高くなりすぎもちょっとと思うこともあります。

 

世の中には巨人症という病気があって、一般的な人間よりもかなりでかいです。

ちょっと調べたら、ギネスブックにのっている、証拠がはっきりとした、もっとも身長高かった人間にアメリカ人のロバート・ワドローと言う人がいて、その人の身長は、なくなったときなんと、272cmだったそうです。

 

人間の身長が272cmってどうしたらそこまで伸びるのかというところですが、出生時の身長は普通で、体重が3.8kと大きい印象はありますが、2歳までは異常なく成長していたようです。

 

しかし、2歳の時にヘルニアの手術をしてから、以上に成長するようになり、なんとまあ10歳で198cm、100kgという異常に身長が伸びたようです。

 

有名なところでいくと、スターウォーズのウーキー族のチューバッカ。あのファルコンの副操縦士で、雪男みたいな毛むくじゃらのキャラです。

その役をやっていたのが、身長220cmで、もちろん新しいスターウォーズにも出ます。もう70歳のおじいちゃんですけどね。

 

日本では今は亡き、ジャイアント馬場。身長は209cm。プロレスラーですが、もともとは野球選手という経歴をもっています。

この人は小学校までは小さかったのですが、小学3年生ころから急激に身長が伸び始め、高校では190cmになっていたそうです。

 

背が高い方が、色々いいことも多いですけど、大きすぎるのも困りますよね。

 

そういえば昔、テレビで世界びっくりショーみたいのに、巨人が出演してたのを思い出しました。

広告を非表示にする